2022/06/02更新

マスクの中

暖かくなり、街でも半袖を来た人の姿が目立つようになってきましたが皆さまいかがお過ごしでしょうか?

 

最近はマスク生活にも慣れてしまったかと思いますが、
マスクの中では口呼吸をしがちになってしまいます。

口呼吸をしているとお口の中が乾燥して細菌が増えやすくなります。そうなると歯肉炎や歯周炎、口臭が強くなることがあります。
また、乾燥に伴い前歯に着色が着きやすくなることも、、

 

暑さが強くなってくると息苦しさを感じると思いますが、

なるべく鼻呼吸を意識するようお過ごし下さい。

 

舘岡

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
光が丘クローバー歯科
http://www.clover-dc.tokyo/
住所:〒179-0073 東京都練馬区田柄5丁目27-13
TEL:03-5933-9300
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
投稿者: cloverdc
2022/05/15更新

子供の転倒による外傷について

こんにちは。曇りや雨が続いていますね。

 

本日は、お子さまの転倒による外傷ついて少しお話したいと思います。

乳歯の外傷の発生率は20%前後にも及ぶそうです。この中でも1~3歳の間に起こることがよくあります。きっと、咄嗟に手が出ないからでしょう。

 

転倒し歯をぶつけ、グラグラしてしまった場合は、経過観察をすることが多いですが、時に固定をすることもあります。

当日ではなく後日レントゲンも撮ることもあります。

 

欠けてしまった場合は、虫歯を治す材料で補填しますが、欠けが大きい場合は神経をとる治療が必要になることもあります。

形は補填しても、年月が経って歯が変色(グレーがかる)してしまうこともあります。

ゆっくりと神経が死んでしまった場合は、神経の治療が必要になります。

 

22-05-15-16-35-47-477_deco

 

歯で口の中を切ってしまうことも多くあります。

口腔内は比較的早く治癒しますが、お子さんの出血はとても心配になりますね。

 

もしもご家庭で、もしくは公園などで転倒し歯をぶつけてしまい、ご心配な場合はお電話ください。

 

古平

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
光が丘クローバー歯科
http://www.clover-dc.tokyo/
住所:〒179-0073 東京都練馬区田柄5丁目27-13
TEL:03-5933-9300
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
投稿者: cloverdc
2022/04/30更新

歯ブラシの交換

新学期が始まり早一ヶ月、もう夏かと思う日もあれば、冬布団を片付けたことを交換するほど寒い日もあったりで「春に3日の晴れなし」の言葉通り雨の多い4月でしたね。

 

さて今日は、歯ブラシの交換についてお話しします。

歯ブラシの交換の目安は、歯ブラシの毛先が広がってきたら…です。歯ブラシを後ろから見て、毛先がヘッドからはみ出して見えたら交換してください。

 

毛先が広がっていないという方、交換するのを忘れていませんか?

でも交換の目安は1ヶ月と言われています。

月初めに交換、月末に交換などと日にちを決めると、新しい歯ブラシに交換するのを忘れないのではないでしょうか。

 

さあGWが始まりましたね。移動制限がないGWは3年ぶりだそうです。

皆さま楽しい連休をお過ごしください(^ ^)

 

鈴木

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
光が丘クローバー歯科
http://www.clover-dc.tokyo/
住所:〒179-0073 東京都練馬区田柄5丁目27-13
TEL:03-5933-9300
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
投稿者: cloverdc
2022/04/13更新

お口の健康相談会




こんにちは。4月とはいえ、汗ばむ陽気の日が多くなって来ましたねぇ〜💦皆さん、お元気でお過ごしでしょうか?

 

 

先月、光ヶ丘クローバー歯科では、練馬区光ヶ丘南地域包括支援センターの専門員の方々の下、『お口の健康相談会』を開催致しました。12人の方が参加されてお話しを聞きに来てくださいました。まだ、蔓延防止等重点措置の中ではありましたが、しっかりとした感染防止対策をとって、密にならないように少人数で2部屋に分かれて、換気をしながらマスク着用で行いました。

当クリニックの院長からは、『8020運動』にちなんだお話と、衛生士からは、顎模型を使ってブラッシングの仕方のお話をしました。皆さん、真剣な眼差しでお話を聞いて下さいました。私も、時間を忘れる位でした。

 

 

お口の中の健康を保つには、先ずは、歯磨き=口腔ケアが基本です。歯を失う主な原因は、虫歯と歯周病です。お口の中の細菌(虫歯菌や歯周病菌)を抑える為に、毎日の歯磨きを頑張って続けて下さい。「痛みがないから大丈夫」と、思わないで定期的に歯科医院にかかってお掃除(メンテナンス)を受けて下さい。又、歯科も訪問診療が出来るので、来院が困難な方でも定期的に歯科にかかる事が出来ます。

一本でも多く自分の歯を残す為に頑張りましょう。私達も予防歯科に力を入れて頑張ります。何かありましたらお気軽に当クリニックスタッフにお声かけ下さい。

 

 

歯科衛生士 佐藤

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
光が丘クローバー歯科
http://www.clover-dc.tokyo/
住所:〒179-0073 東京都練馬区田柄5丁目27-13
TEL:03-5933-9300
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
投稿者: cloverdc
2022/03/28更新

3月の全体ミーティング

あっという間に3月も終わりに近づき、春らしい陽気となってきました。そろそろ桜が満開になりそうですね。

さて、今月も月一回の全体ミーティングがありました。

ミーティングでは歯周疾患治療剤の勉強会や日々の診療を円滑に進めるためにはどうすれば良いか、そのためにはどのような改善案があるのか、など全員で話し合っています。

今回「根の治療」を始めた患者さん向けに治療の流れをわかりやすく図解説明した資料をお渡しすることに致しました。

「根の治療」といわれても、具体的にどのような事をするのか、歯の神経を取った後はどうなるのか、治療期間はどのくらいかかるのか?など疑問に思うことがありませんか?そのような疑問が解消される資料です。

(既に治療が始まっている患者さんでも資料をお渡し致しますので、スタッフにお声掛けください。)

患者さんが安心して治療を受けられるよう、これからもスタッフ一同精進して参ります。

杉本

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
光が丘クローバー歯科
http://www.clover-dc.tokyo/
住所:〒179-0073 東京都練馬区田柄5丁目27-13
TEL:03-5933-9300
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
投稿者: cloverdc
2022/03/07更新

感謝状!

少し前のことになりますが、

練馬区長から『子どもたちを健やかに育てる運動協力店感謝状』をいただきました。

 

ジャジャーン!

 

DSC_1176

 

健やか運動とは…

 

全ての区民の皆さんが、青少年の健全育成について認識を深め、地域、学校、および行政が一体となって非行行為を防止していくことを目的とする運動です。
(練馬区HPより抜粋)

 

 

コロナ禍で人と接する機会が減っている今こそ、地域の繋がりが子どもたちの安心安全に必要なのかもしれませんね。

 

お口の健全育成…の面でいうと、

おうち時間が長くなることにより生活が不規則となり、食事やおやつのダラダラ食べが増えています。
食事やおやつは、なるべく時間を決めて食べるようにしましょう。

 

引き続き、地域の皆さま、学校などと連携し、子どもたちを見守っていきたいと思います。

 

宮下

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
光が丘クローバー歯科
http://www.clover-dc.tokyo/
住所:〒179-0073 東京都練馬区田柄5丁目27-13
TEL:03-5933-9300
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
投稿者: cloverdc
2022/02/20更新

変顔してますか?

寒い日が続いていますが、皆さんお元気ですか?

 

さて、突然ですが最近変顔してますか?

 

突然ですね(;^ω^)
少し前の2018年の調査ですが、

岡山県で1213人の保育園児(年少から年長児)の口をみたところ、約3割のお子さんに「お口ポカン」が見られたそうです。

 

このお口ポカン。

 

実は歯並びが悪くなる原因の一つです。

 

また、歯肉炎にもなりやすくなります。

 

そこで、お口ポカンをなおすため、口唇閉鎖力を鍛えませんか?

 

で、変顔の話に戻ります。
「あっかんべー」や「あっぷっぷー」などの変顔や、シャボン玉や口笛、風船を膨らませたりスイカの種飛ばしなどの「口遊び」。

 

「口遊び」をするには、唇や舌をうまくコントロールする必要があるということで、楽しみながら口腔機能アップがはかれるようです。

 

最近のお子さんは、「口遊び」をする機会が失われたように思います。

 

コロナ禍で、外であっぷっぷーなんてできないけれど、せめてお家の中では楽しくお口を鍛えてみませんか?

 

清野

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
光が丘クローバー歯科
http://www.clover-dc.tokyo/
住所:〒179-0073 東京都練馬区田柄5丁目27-13
TEL:03-5933-9300
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
投稿者: cloverdc
2022/02/06更新

バレンタイン

2月になりましたが厳しい寒さが続いていますね。
皆様、体調は崩されていないでしょうか。

 

さて、節分も終わり次のイベントは
バレンタインデーですね。
バレンタインといえばチョコレート。
よくチョコは虫歯になる!と言いますが
虫歯は糖分を栄養にして酸を作り、

歯を溶かすことで起こります。
砂糖の摂り過ぎは虫歯の原因に直結するため、
チョコレートだけではなく甘いお菓子や飲み物を選ぶときも注意が必要です。

ダラダラ食べは避けて、
食べた後はきちんと歯磨きをし
健康な歯を維持するようにしましょう。

 

舘岡

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
光が丘クローバー歯科
http://www.clover-dc.tokyo/
住所:〒179-0073 東京都練馬区田柄5丁目27-13
TEL:03-5933-9300
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
投稿者: cloverdc
2022/01/23更新

節分

  まだまだ、厳しい寒さが続いていますね。コロナも、急激に増え続けている中で、体調など崩されてはいませんか?

  さて、もう少しで節分ですね。❣️節分とは、『季節を分ける』という意味で、つまりは、季節が変わる日の事を指します。その為本来は、季節の変わり目である二十四節気の立春、立夏、立秋、立冬の前日全てが、節分となります。その中でも、春は、新年の始まりでもある事から室町時代以降春の節分が、重視されるようになりました。そうして、一般的な節分という立春の前日を指すようになったそうです。

  節分と言えば、【豆まき】【柊鰯】【恵方巻】ですよね❣️

今年2022年2月3日(木曜日)の恵方は、《北北西》‼️です。

恵方巻は、北北西を向いて願い事をしながら無言で一気に食べましょうねぇ〜😊

恵方巻は、手づかみ食いの中の一つで、前歯を使う食べ物なのでお子様の歯並びにもとてもいいです。また、海苔を巻いたおにぎり、とうもろこし、骨つきフライドチキン等〜〜

が、挙げられます。日々の食事の中で、食べやすいようにカットしたり、形を変えて工夫してしまいがちなので、毎日の食事のメニューに、のり巻き、手巻き等も入れてみてはいかがでしょうか?

  幼少期から、日頃の食生活や私生活で歯並びも変わって来ます。何か分からない事や、相談などありましたら、気軽に当クリニックスタッフにお聞きください。

歯科衛生士 佐藤

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
光が丘クローバー歯科
http://www.clover-dc.tokyo/
住所:〒179-0073 東京都練馬区田柄5丁目27-13
TEL:03-5933-9300
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
投稿者: cloverdc
2022/01/05更新

2022年スタート

 

新年明けましておめでとうございます。

昨年末から寒波が襲い、全国的に平年よりも寒い年明けでしたね。皆さんはお身体壊していないでしょうか?

 

私事ですが、2年ぶりに夫の実家へ帰省しました。そんな方も多かったのではないでしょうか。

IMG_20220102_173326_675

 

光が丘クローバー歯科は明日、1/6(木)より通常どおり診療いたします。

お餅を食べて銀歯が取れてしまった、年末年始に歯が痛くなった、などございましたら、医院へ直接お電話ください。

 

今年も皆さまのお口の健康を守れるよう、スタッフ一同一丸となって、努めてまいります。

どうぞよろしくお願いいたします。

古平

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
光が丘クローバー歯科
http://www.clover-dc.tokyo/
住所:〒179-0073 東京都練馬区田柄5丁目27-13
TEL:03-5933-9300
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
投稿者: cloverdc

練馬春日町駅から1駅、信頼の歯医者で受けられる安心の診療をスタッフが詳しくご案内いたします

光が丘クローバー歯科のスタッフブログでは、患者様が安心で快適な治療をお受けいただくためのサポートをご提供するスタッフが診療項目について、分かりやすくご紹介しております。都営大江戸線の練馬春日町駅から1駅と便利な場所にございますので、スタッフブログをご覧になってご興味持たれた方もぜひお気軽にご予約ください。
当院では治療実績豊富な歯医者が小さなお子様から妊産婦さん、シニアの方まで世代を問わず、痛くない、刺激が少ない安心の治療をご提供しております。
キッズスペースも完備しており、スタッフが赤ちゃんをお預かりしている間に妊産婦さんの治療ができますので、小さなお子様のいる練馬春日町にお住まいの方や光が丘にお住まいの方も、ぜひご利用ください。